FC2ブログ

フラン、無事に手術終了しました♪


お越しいただき、ありがとうございます




ご心配頂いた、王女見習いフランの手術は無事成功しました。
今日の4時頃、麻酔からも覚めて自発呼吸していると連絡をいただきました。
もっと早くアップするつもりがばたばた・・・そして下町ロケット見てしまいました。
ごめんなさい。。


フランの手術をしてくれたのは、この手術に関して関東の2トップと言われている
院長先生でした。(お友達に教えてもらいました)
手術前に見習いフランの肩を動かして、かなりつらいねと言いながら
なでなでしてくれました。

フランの肩の状況がどうだったは、退院日に細かい話を伺います。
術前に聞いていたものの、かなり広範囲に渡る手術だと言うことでした。
入院中は面会出来ない方針とピノホリの手術の時も言われています。
うん、仕方ない!
何回か電話をして状況を聞いてみるつもりです^^


とりあえず無事終了して良かったです。
拍手コメやメールフォーム、LINEでがんばれと言って頂きました。
おひとりずつご挨拶せずに済みません、応援して頂いてパワーもらえて
頑張れたと思います^^
たくさんの励ましを本当に本当にありがとうございます
本当に本当にありがとうございまし、あとは安静・・・・・約1~2週間の入院生活です。
おうちにいて騒ぐよりは安心だからと思うことにします。
あぁ、ほっとした。。


マロパパも祈ってくれました^^
      2015112131449928633322.jpg



前ほど遊べないかもしれないけれど、わんこは適応力があるそうです。
完治したら痛みがなくなるから遊ぼうね。
      201511213DSC_0960.jpg



さっきは酸素室の暖かいところで寝ていると聞きました。
今日はぬくぬく、のんびりしてるかな?
明日からもがんばって、早く回復出来ますように。。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



よろしかったらこちらもポチッと・・・
犬ブログ広場 多頭飼い

迷ってばかり。。


お越しいただき、ありがとうございます



先週の土曜日、王女ホーリィの掛かりつけ病院でフランの肩について
改めて相談してきました。


今回は落ち着いてレントゲンを撮るために、鎮静剤の注射をしました。
痛かったらしく、キャンって泣いちゃったね、意外と根性なしです^^


ママ、なに言ってるでちゅか
201509cached1962619630.png



やはり肩関節不安定症で、グラグラしているそうです。
ふだんのお散歩でも頭を上下にすることがあり、気になっていました。
大きい子とプロレスして転がったりしていたのもいけなかったのかな・・・


ここの病院でも、やはり手術を勧められました。
このまま放置して、痛み止めで一時的に楽になっても、根本の原因を治療しないと
かえって患部は悪化してしまい、痛い時期が長くなって軟骨ももっとすり減ってしまう。。


こんなに元気なのに手術かと思うと悩みますが、やはり痛い方を上げる仕草をします。
そして鎮痛剤を飲めば、上げなくなるの繰り返し・・・


あたちは痛いのはいやでちゅ
201510DSC07377.jpg



痛いのも嫌だけど、もし手術となったら一番の心配は・・・

   フランに安静が出来るか



そのあたりも含めて、また来週相談してきます。
手術は諭吉も集団で家出しそうだし。。放っておいて鎮痛剤を続けるのか。
本犬にとってはどうなのか・・・本当に悩みます。
財布とも相談しなくては・・・



でも、その前に明日は道満のハロウィンに行ってきます♪
気晴らしも大事だよね♪




今度こそ当たりますように!!
犬坂家の次は、あなたに当たりますように(笑)


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村




フラちゃん、肩が痛いでちゅ


お越しいただき、ありがとうございます



犬坂家は隔週土曜日、王女ホーリィの掛かりつけ病院に行っています。
王女ホーリィは、胸椎ヘルニアと言う珍しい病気で手術を受け、その後もいろいろあり
整形が得意な病院に通っています。

今回は見習いフランの肩も一度診てもらうことにしました。
近くの病院でもよく診てくれたのですが、セカンドオピニオンも兼ねてのつもりでした。
言われたことも同様ですが、もう少し今後のことについて踏み込んだ内容でした。

レントゲンを撮ったのですが、肩を普通に動かしても痛くて泣くそうです。
大暴れするので撮るのも大変だったと思いますが・・・
肩関節不安定症でした。

あたちはだいじょぶでちゅ!
201510DSC07362.jpg

あそんでないからあれるでちゅよ
201510DSC07361.jpg

いっぱいあそびたいでちゅ!
201510DSC07360.jpg


先生の話では
消炎鎮痛剤が効いている間は、痛みがとれることもあるが薬を止めると
また痛みがぶり返すことを繰り返す
元々肩のはまりが浅いので、このまま放置して良くなることはない
もっと軟骨がすり減るなどで痛みが出てからよりも、手術をするなら早めの方がいい
と言った内容でした。

以前、犬坂家にいた黒ラブミント君は、重度の股関節形成不全でした。
ずっと痛みと闘っていましたが、足を引きずることもしばしばでした。
東大病院にも行ったのですが、手術しかないと言われていましたが、当時の手術法は
まだ手術事態が少なかったようで、成功率もあまり高くなく断念しました。
金額も片方が軽自動車1台くらい・・・両方だったので


今回、バッカスとーちゃんは手術に前向きです。
ピノホリママも今回の説明には納得ができます、でも少し迷っています。
手術法は2通りあるようなので、また行ってじっくり相談してくるつもりです。

手術は仕方ないとしても、、なにしろ問題が・・・
手術後、1~1.5ヶ月は 安静が必要

フラン・・・手術する以前に、、最大の難関です。。


サークル、ぼろぼろにするでちゅよ!
201509cached1962619630.png


はぁ、困ったね・・・フラちゃん
痛いのはいやだもんね。。
もう少し悩んでしまいそうです。



そんな診断がされる前ですが、恋多き女ならぬ鯉女のぴのまりママからプレゼントを頂きました

201510cached673286825.png
201510cached1244458628.png


きゃ~、かわいい♪
しかも実物はもっとピノホリフランにそっくりです^^
ぴのまりママ、ありがとう
素敵な優しいお手紙もついていたけれど、それはナイショです^^
王女ピノホリも見習いフランも、きっとがんばれるね




明日は、会社のぱーりー・・・早く帰れますように!
コメ欄は閉じています、ごめんなさい。。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
     
プロフィール

ピノホリママ

Author:ピノホリママ
ワンコブログのはずが、タイトル通り犬坂家全員のお話になっています。時々、ご飯やワイン・日本酒の話も出てきます。
ピノ・ホーリィ・フラン・バッカスとーちゃん・ママをどうぞよろしくお願い致します。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
お友達
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR