スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなミントへ

お越し頂きありがとうございます


ピノホリの先代・黒ラブのミントが虹の橋を渡って
今日で丸2年経ちます・・・三回忌になるんですね

ミントだよ

ミントは、ママが初めてパピーから育てて、一緒に寝た子でした。
有名ペットショップにいた子です。
当時のママは悪徳ペットショップについて、全然知りませんでした。

うちに来た次の日、くしゃみをしたら青っ鼻・・・
風邪かもと思って病院に行ったら、ケンネルコフか
ジステンパー、いずれにしても伝染性と言われました。
ミントは様子を見ながら治療をしていくことになりました

そのことをペットショップに連絡したら
『交換するので連れてきてください』
はぁ??
誰もそんなこと言ってません
伝染性なら、他の子も危ないのではと思っただけです!!

『結構です』と言うと、静かな怒りを察したのか?
『お金は返せませんが、フードをあげます』と言われました。。
考えられないけど、とりあえずフードはもらいました(←おい)

結果は、ケンネルコフでした。
命が助かって良かった・・・おそらく悪徳ブリーダーに繁殖されて
(13匹兄弟ですし)、お母さん犬もワクチンをしていないか、
していても母乳をもらえなかったのだろうと思います。


そして1歳になる前、遺伝性の病気『股関節形成不全』
(それも中程度以上に悪い状態)が、左右に見つかりました。
東大病院で診察しても、当時はベアリングを入れる手術が
最先端でした。
両足なのでリスクも大きかったから、手術は止めました。
寒くなると特に痛かったみたいです。

右手(前足)も外に開いていて、唯一大丈夫な左手、かなりの
負担があったと思います。
でも、ゆっくりとぷらぷらお散歩するのが大好きでした。
とても優しい子で、人犬の誰と一緒にいても安心でした。

みんな一緒
ミント バニラ ピノ


12歳になって、めっきり体力が落ちてしまったものの
前年に夏場を乗り切れたので、この夏頑張れるよね、と
思っていたのですが、年末前にすっかり体力が落ちて
寝たきりに近い状態になってしまいました。


亡くなった日は、バッカスとーちゃんが泊まり明けでした。
調子が悪くて病院に向かう車の途中、初めて聞く何とも言えない声で
『うぉーーーーん・・・』とちょうど5回鳴きました。
『ぼく、苦しいよ』なのか『助けて』なのかわかりません。。
『さよなら』なのか『ありがとう』なのか・・・親としては
『一緒にいられて楽しかったよ』と思いたいです。
そして、そのまま静かに息を引き取りました。


ミント、たくさんの愛をありがとう。
ママはいまでもミントが大好きだよ。
いつまでも愛してるよ。
いつか会おうね、忘れないで待っていてね。

かわいい?
うん、ぼく待ってるからね!



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
     

コメント

きっと待ってますね

3回読み返しちゃいました。
やっぱりピノホリママさんに出会えたワンコは、幸せワンコに
なる金色のリボンをした仔達ばっかりなんですね~。
ミントちゃんも最後に「ありがとう」「楽しかった」「パパ大好き」
「ママ大好き」「待ってるね」って言ったんだと思います。

No title

ミントちゃん、優しそうな瞳と、やんちゃな笑顔がとってもカワイイですね!
今も虹の橋でいっぱい遊んでいるんでしょうか?
うちのぺーちゃんと仲良く遊んでくれてるかも^^

悪徳ペットショップ… 交換て。命って交換できるモノ?もし交換していたら、ミントちゃんはどうなっていたのか?(怒)
許せないし、そんなんで商売が成り立つペット業界のシステムにも大きな疑問を感じます。今は、少しずつ改善されていると信じたいですが。
ミントちゃんがピノホリママさんに迎えられて、幸せになれて本当に良かったですね。
愛犬とのお別れ、寂しいですが、いつか自分がそっちに行ったら会えるよねって思えば…私はその時が来てもあまり怖くないような気がするんです^^

通勤中の電車で涙を溜めながら読んでました(冷たい視線を浴びながら)
ミントちゃんの最後
素敵な犬生を送った感謝の言葉に間違いありません


悪徳ブリーダーは勿論許せませんが需要があるから撲滅出来ないのも現実やろなぁ
動物を飼う側の意識改革も必要なのかもしれへんなぁ

No title

記事を読ませていただき、ミントちゃんへの愛をとっても感じました。ピノホリママさんとの日々はとってもとっても幸せだったことでしょう。私も見習って無償の愛を注ぎ続けたいと思います。

近所のワン友さんで、ペットショップで買ったチワワが純血とは思えないと周りから言われて抗議したら、繁殖用のチワワをおまけでくれたそうです。無理な繁殖をさせられたせいで、ぼろぼろだったこの子は病気をたくさんして、昨年虹の橋を渡りました。それはそれはひどい話でした。

ライセンス制、大賛成です。資格のない人が一時の気まぐれで飼うのは絶対にダメだと思います。命であることを忘れてはいけないと思うのです。

No title

色々な病気をしながらも 12年の犬生を送れたのは
ピノホリママさんの大きな、たっぷりの愛情が
注がれていたからですねv-10
ミントちゃんも もっとママさんのそばに
居たかったでしょうね・・・

ペットショップってワンちゃんとの運命の出会いの場では
あるけど やっぱり 物扱い。
ピノを飼うと決めた時、○ヶ月以内に死んだら別のコギを
貰えます って保険に入りますか?と言われたのを
思い出しました。
縁起悪い!いまこのコしか考えられないし!って
入らなかったけどv-42

はじめまして

うまく言えないんですけど、ミントちゃんは幸せだったと思います。
うちのはペットショップでケンネルコフにかかってますと告知されて連れ帰ってきました。
数年後には足をよく ひくようになり病院で関節のはまりが浅いと言われました。
そんなシェビー号も もうじき10歳 まだまだ元気です!
ミントちゃんとシェビーがダブってしまいした。
おばコギ会 楽しそうですね。

No title

涙をこらえながら読ませて頂きました。
大変なことはあっても、それ以上の幸せをたくさんくれたミントちゃんですね!!
お会いした時も、お話しぶりからそのお気持ちが伝わってきました。
いつまでもピノホリママさん、バッカス父ちゃんの中で幸せに暮らし続けていますね。

ペットショップの対応、許せないですね。
でもかわいい幸せな笑顔で写真に写るミントちゃん、カワイイです☆
いつまでも、いつまでも・・・❤

No title

ミントちゃんの犬生はとても幸せだったことでしょうね。。。
大型犬の寿命としては長生きだったと思いますよ。。。
ピノホリ家のわんこは皆幸せでしょうね~。。。
愛情がよくわかりますv-290

No title

絶対
ママと父ちゃん、ピノちゃんをそしてホリちゃんを見守っているよね
可愛いその笑顔で
最後まで一緒に居られて幸せだったよね
胸が詰まってうまく言えないけど
すごく大切な時間だったよね

ぽち太さま

3回も読んでいただいてありがとうございます。

幸せワンコになれる金色のリボンをしていたと言われると
とても嬉しいです!
ミントが来なければ、バニラもピノホリもうちにはいなかったかも
しれないので、みんなのためにも良かったのかと思います^^

最後の声は、鳴くと言うより本当に声を振り絞ったような声でした。
ぽち太さんが書いてくれたように、ミントも言ってくれたんだと
信じています。
本当にありがとうございます。

norikogiさま

そうですね、きっとぺーちゃんと会って遊んでいると思います^^
ママたちも仲良くなって良かったと思ってくれてるかな♪

悪徳ペットショップ(大手です)は、いとも簡単にそう言いました。
また他の人に売りつければ良いと思ったのかもしれないです。
でも、もしその人が飼いきれなくなったらと思うとゾッとします。
我が家にとって、ミントは犬じゃなくて家族だったので、うちに
きてくれて本当に嬉しかったです。
身体が不自由なだけに、なおさらうちに来てくれて嬉しかったです、
変な言い方ですね。
私もその時が来ても、とっても怖くはないだろうと思います^^

No title

ミント君・・・
病気などで苦しい時もいっぱいあっただろうけど
ママさんやバッカスとーちゃん
優しく素敵な家族と巡り合えたから
苦しみ以上に幸せな犬生だったと思います
こんなにステキな笑顔なんですもの♪
最後の言葉はありがとうがいっぱい詰まったものだったでしょうね~
今は遠く離れてしまっているけど
また絶対出会えるはずです!
それまでミント君お利口に待っててね☆

夢想親爺さま

電車の中で冷たい視線を浴びさせてしまってすみません。
でも、本当に暖かいお気持ち、ありがとうございます。
とても嬉しいです。

ミントの最後は、胸が張り裂けそうでした。
こうして、夢想親爺さんに感謝の言葉に間違いないと言って頂けて
本当にきっとそう思っていたと感じられて嬉しいです。
ありがとうございます!!

需要があるから供給があるのは間違いないです。
ピノを捨てた人が今は別の犬を飼っています。
絶対に間違っていると思います、、以前、夢想親爺さんもパブコメを
転載されてましたが、少しずつ動物への先進国になってほしいです!

t-noriさま

ミントは身体は不自由でしたが、とても人の言葉を理解して
気持ちの優しい子だったので、私達も幸せでした。

見習っていただくことなんて何もしてないです。
t-noriさんの方が大変だろうなぁと思うこと、たくさんあります!

ご近所のチワワさん、本犬もご家族も大変だったと思います。
でも、最後まで面倒みてくれたおうちがあって本当に良かったです。
どれだけメチャクチャなことが、先進国日本でされているのだろうと
思うと、荒れる若者とかぶってしまいます。。
命の大切さ、尊さをわかってほしいと思います。

誰か有名な方が、ライセンス制などを言ってくれると、世間の対応も
違うのだろうなぁと寂しく思います。

ぴのまりママさま

ミントはマザコンだったので、私のこと大好きだったはず♪
とってもかわいい男の子でした^^
多分いつでも近くにいてくれると思います。

ピノ王もずいぶんな言われ方したんですね!
でも、ペットショップは半分以上そうなんだろうなぁ。。
今、ピノ王が元気でいてくれて嬉しいです^^
そのおかげでこうしてご縁がつながっています♪
(宗教家ではありません、全然)

シェビーパパさま

シェビーパパさま、はじめまして!
お越し頂きありがとうございます♪
ミントが幸せだと言って頂いてありがとうございます。

シェビーさんは、ケンネルコフを告知されたんですか?!
連れて帰られたのは、決心がいったのではないでしょうか?
関節のはまりが浅いと言うのは、やはり股関節あたりに
問題ありなんでしょうね。。痛みがでないと良いですね!
まだ10歳ですか、これからですね^^
もっともっと一緒に遊んで過ごせますね♪
時には犬坂ピノホリもご一緒できたらなぁなんて妄想します(笑)

オバコギ会はとても楽しかったです♪
オバだけど、童心に帰ってぎゃーぎゃー大騒ぎしました

ブーくんさま

悲しい気持ちにさせてごめんなさい!
ミントがくれた幸せは本当に数え切れません^^
今、ピノホリが来たのもミントがいたから、もちろんブログを始めたのは
ピノホリがいるから・・・と言うことは、ミントがいないと始まらなかった?
そのおかげで、ブーくんとも知り合えたし本当に良かったです♪
ご縁を大事にしていきたいなぁと思います!

かっこうさま

ミント、幸せだったと言っていただいてありがとうございます^^
うちでえらそうにしていたので、良かったかな(笑)

もっともっとたくさん長生きして欲しかったけれど、
苦しいことがなくなって、悲しいけれどそこは少し安心しました。
本当にいっぱいの幸せを私達がもらいました♪

朝から涙しました

会社行く前に読んで、今また涙が。。。
ミント君は、ピノホリ家で暮らし、愛されてとても幸せだったと思います。
何よりも、最後の笑顔のお写真が雄弁に語っていますe-266

そのペットショップは、今でも同じように営業しているのでしょうね。
やるせないです。
BSの番組で、浅田美代子さんがドイツの保護施設を訪ねる番組がありました。
日本の施設よりもめぐまれた環境で、殺処分はゼロなんだそうです。
そして、浅田さんがいつか日本にも同じような施設をつくりたいとおっしゃってました。
日本の法律がドイツと同じような法律になる日が来る事を祈りつつ、
私達も、少しづつ声をあげていかないといけないと思いました。

さくらままさま

せつなくさせてごめんね。
ミントとの時間もとても大切だったし、今も大切^^
ペットショップでは商品だったかもしれないけれど
うちでは大切な家族だから、本当に来てくれて良かったの。

ピノはミントをおもちゃにして成長したから(どんなんだ?)
ミントは大変だったけど、結構良いお兄ちゃんしてたよ♪
一生をみられて良かったと思うよ^^

ろん姉たんさま

ミントは顔の表情が豊かだったので、笑ったり
すねたり、怒ったりしてました^^
身体はつらくても、気持ちは穏やかだったのかなって
勝手に思ってます♪
それに一緒に暮らせて良かった~、医療費高かったけどね(笑)
医療費がかかっても、もっと一緒にいたかったなぁ。。
それまで待っててくれるはずだよね?

かぴさま

朝から泣かせてしまってごめんなさい!
かわいいかぴさんを泣かせるつもりはなかったんだけど・・・
ミントもかぴさんを心配してると思います^^

その大手ペットショップは今でも生体としていろいろな
動物を売っています、行ってないけれど。

浅田美代子さんが出た番組は見てなかったけれど、ドイツは
動物が手厚く保護されているようですね。
つなぎっぱなしは虐待になるとか、留守番も長くはさせちゃ
いけないとか、うらやましいような話です!
浅田さんの活動も応援したいし、私達も少しずつでも声を
出したいですね、いずれは大山鳴動できますように。。

No title

ありがとう
このおうちのコでよかった
先に逝くけど悲しまないでね
ずっと幸せだった 大好き
そう言って5回鳴いてお別れを言ったんです
私 犬語がわかりますから
ホントですよ 
いつか自分も天国に行った時にニコニコしながら
走って来て 待ってたよ~って抱きついてくれるんですってよ

さのあママさま

そっか、、そう言ってくれてたんなら安心かな^^
マザコンぼうやは間違いなく『ママーーー』って
駆け寄ってくれると思うのです♪
天国なら、足も痛くなくて走れてるだろうから!

No title

ミントちゃんの視線の先にはママさんかな?
それともパパさんでしょうか?とってもイイ表情ですね♪

以前、「先代犬のSHUNと一緒に写っている写真が無い!」と嘆いていた所、知人のカメラマンさんに「SHUN君の瞳にしっかり映ってるよ!」って言われて凄く嬉しかったんですけど...
勝手な想像ですが、ミントちゃんの素敵な笑顔がパパさん、ママさんと過ごした幸せな日々を全て語っていますよね!

ふと、ミントちゃんと同胎の兄弟ラブちゃんは幸せに暮らしていたのかな?って考えちゃいました。

☆^(*・ω・)ノこんちゃ~

仕事中に読んで思わずウルッとしてしまいました(*;ω;)

ホント悪徳なブリーダー多いですよ!!
裏側を知ってしまうち凄く色んな事に警戒してしまいます…
自分でビリーダーの元で働いてた時は最初はもう驚きの毎日でしたもの悪い事も良い事も☆

ピマが結婚当初に飼ったポメがパルボで直ぐ亡くなって新しいワンコに替えますよって言われて病院に連れていったけど亡くなってしまったので仕方なく違うワンコを貰って帰ってきたみたいですけど
ペットショップもフードあげますって
それだけで解決するなよ(`ε´*)って感じだわ…!!

No title

まだ三回忌なんだね。。。。
ミントちゃん、可愛い家族だったんだもん。
哀しみは癒えないよね。。。

遺伝性の持病を持っていたので
沢山の不自由な思いもしたでしょうに。
でも、ミントちゃんはラッキーでした★
ピノホリ家の子として育ったんだもん^^
どんなに幸せだったのかは、
画像のお顔を拝見して一目瞭然です!

ミントちゃんの最期の声は
もちろん御両親への「ありがとう」と
「また、逢おうね」だったはず。。。
当分、先のお話になるけど
絶対、逢える!再会してね!


No title

ミントちゃん、本当にママが大好きで幸せだったんだと思います。
こんな素敵な笑顔見せてくれてるんですから^^
きっと最後も「ありがとう」だったと思います。
私もいつか向こうでシルビアと笑顔で会えたらいいな。

ところで・・・。
ミントちゃん出身のショップの対応、なんとかならないもんなんでしょうかv-359
その対応にちょっとむっとしちゃったのは、実はね、リバティもショップで売れ残ってた子なんです。
生後4ヶ月が過ぎてて、やはりちょっと大きくなった子数匹と一緒に大きなサークルに入れられて処分価格となってました。
お店の方は「ちょっと大きくなってしまってるのと店内の頭数が増えた事で価格を下げてるだけで問題ない」と言ってたんですが連れて帰ってみたら酷い下痢。
環境が変わったからなのかもと思ったんだけど翌日になっても下痢なんで病院に連れて行ったら腸が弱いこと判明。
既にリバティはうちの子になってた訳で別に取り替えてもらう気なんてないし、感染性の物ではなかったけどもしかしたら一緒のサークルに入ってた他の子達にも下痢ピーちゃんがいるのかもって思って一応ショップに連絡したんです。
返事は「お取替えや返金はできませんよ。お腹の方もこっちで健康診断してるしその時には問題なかったんです。うちとは違うフード食べさせてるんじゃないんですか?他の子は元気です!!」でした。
ショップで食べさせてるて言われたフード買って帰ってるって言うのに。
もうちょっと対応する時の言葉ってあるんじゃないかなって思いましたよ。
因みにそのお店、処分価格の次はブリーダーさんに返すとかではなく本当に処分するので問題になり閉店しました。
あのお店にいた子達、処分される前に新しいパパママのとこに行ってたらいいなって思います。

長くなっちゃいました、ごめんなさいv-356

No title

こんばんは。

2年経とうが5年経とうが10年経とうが、旅立って行ったワンコへの想いは1㍉たりとも変わらないですよね。
特に最後の声、顔は本当に忘れられない。。。
私も先代ハルを亡くして直ぐは、あの最後の声は「苦しいよ」って言っている様に思えて辛くてたまらなかったけど、最近になってやっとあれはもしかしたら「ママ、ありがとう、悲しまないで」って言っていたのかな?…なんて思える様になりました。
ミントちゃんもきっと「ありがとう」って言ったに違いないです。
だって、こんなに愛されてたんだもの。

Smilemonさま

このときは、バッカスとーちゃんを見ていました^^
結構表情豊かな子で、すぐに気分がつかめました(笑)

知人のカメラマンさんのおっしゃったこと、本当そうですね!!
SHUN君の瞳には確かにSmilemonさん達が映っていたと思います♪

ミントと同胎のラブちゃんたち・・・幸せでいてほしいです。。
ただ病気がちだったのではないかと思います(涙)
バニラの姉妹(なんとミントちゃんって言います)は、偶然
近くにいて、昨年はまだ元気でした^^

ピヨさま

そうね、ワンコ大好きピヨちゃんがいろいろなことを知っちゃったから
普通の人より泣きたいことが多かったんじゃないかしら。。

ピマさんの飼ったポメさん、パルボだったなんてあり得ないですね(怒)
商品としてしか見てないんでしょうね、、
ワクチネーションさえちゃんと出来ていれば防げる病気にかかった子、
しかも平気で売られているなんて、お粗末過ぎだよね。。

めぐさま

そうなの、まだ三回忌の気持ちともう三回忌?の気持ちが
自分の中でも混じり合ってる感じなの。

最期のときは、一生懸命声を出していたんだろうと思う。。
ミントを迎えられて幸せだったなぁって、今でもすぐに
ばか親になれる私^^
間違いなくうちの子だから、きっとまた会えるはずって
信じてるよ♪

しるびあさま

マザコンミントと呼ばれていました^^
いつも甘ったれて、やっぱり男の子はママが好きなのかなって
私に期待を持たせてくれてました(笑)
しるびあさんも、きっとシルビアちゃんと会えますね^^

リバティちゃんもペットショップにいて、体調不良だったんですか。。
酷い下痢が大事にいたらず、今は本当に幸せになれて良かったです。
良心的なお店には本当申し訳ないけれど、ひどいペットショップが
あまりに多すぎですね!
そのお店は氷山の一角なんでしょうか。。閉店して当然ですね、
ぶっちゃけ・・・経営者、くたばっちまえ!!と思います。

ハルアオイママさま

何年経っても想いが薄れることはないですよね。
私も、ミントは幸せだったのかな?とか思った時期もあったけど
そんな私を心配してしまうかなと思い、前を向けるようになりました。
その頃バニラとピノもいたし、母は強いかも(笑)

ハル君も間違いなく「ママ、ありがとう」「悲しまないで、泣かないで」
って言ってたでしょうね。
たまにホーリィがミントに似たことをすると、あれ?と思うけど
ちょっとお身体拝借して遊びに来てるのかな、なんて^^
葵ちゃんはそんなことない?

No title

ミントくんは病気がみつかっても、天寿をまっとうできたのですねー
きっとたくさんの愛情で育てられたんでしょうね♪
やさしいのはきっとピノホリママさんに優しくされたから!忘れるわけないですよ♪


No title

何度もきては、読み返してしまいました。
うちも先代犬を亡くしているので・・・

悪質ブリーダーさんだったけど
ピノホリママさんのとこで
幸せに送れて、本当に幸せだったと思いますよ。

いま、虹の橋で一緒に遊んでくれていたら、よいなぁ~

No title

ミントちゃん、最後に5回鳴いたのはきっとママとパパに
ちょっと先に行って待ってるよ、愛してくれてありがとうって言ってたに違いないです。
病気を抱えながらも12歳まで頑張れたのは家族の愛情があってこそですよね。
ミントちゃんきっと今はピノちゃん、ホーリィちゃん、パパ、ママみーんなのことをいつも優しく見守ってるんだろうって思います。

yummyyummyさま

そうですね、長生きしてくれたと思います^^
誰にでも可愛がってもらえる性格でした♪
ミントのもって生まれたものかなと思います。
少しは見習えよー、私!って感じです(汗)

ららっちさま

もし、悲しい思いをさせてしまったらごめんなさい。。

ぶりきちゃんも本当に大切にされていたんですもの、
現世でららっちさん達とお別れしてもお互いに
忘れないですよね!
きっとミントとバニラとも遊んでくれてると思います^^
もしかしたら、ららっちさんと私が知り合うより先に
ぶりきちゃんとミント・バニラが知り合ってブログに
連れて行ってくれたのかな♪

みっけままさま

みなさんが優しくおっしゃってくれるので、最期のときは
そう言ってくれたのかなと思えてきます^^
たぶん、泣かないでも言ってるかな?
お気楽わがまま坊主で、長男の自覚なしだったけど、
家族が大好きだったから、きっと見守ってくれてるはず・・・
だと思いたいです。。うむむ、、

No title

笑顔のとっても素敵なミントちゃん、3回忌なんですね。
ママと父ちゃんの愛情をいっぱい受けてたのが
表情から伝わってきます。

ミントちゃん、犬坂家に迎えられて本当に幸せだったね。
もちろん最後の声は「父ちゃんもママも大好き、幸せだったよ」
って、言ったんだよね。

悪徳ブリーダーも、そこと取引してるペットショップも
ワンコたちを商品としか見てないんですね・・・
悲しいことです。

HIYOさま

ミントのちょっと三枚目的な笑顔、大好きです^^
いやしい系、じゃなかった癒し系でした♪
今でも思い出すと寂しいけれど、一緒に過ごせて
良かったなぁって思います。
ピンポイントでうちを選んだのかな?なんてね(笑)

悪徳ブリーダーも極悪ペットショップもなくなって
本当に犬を想うブリーダーさんやペットショップさんだけに
なってほしいと思います!

No title

こんばんは。
ワンコは、めぐり合う家族によって全く違うワン生をおくりますよね。
ミントちゃんがピノホリ家にめぐり合えたことが、幸せなワン生を送ってきたこと・・笑顔で伝わってきますね。

いろんなリスクとともに戦って、幸せな気持ちで虹の橋を渡ったんでしょね。
虹の橋で元気に走り回っていることと思います。




こぎスマイルさま

ミントは愛すべきキャラでした。
健康だったらと思うこともあったけど、
大事な犬坂家の長男でした。
しかもマザコン…たまらなく可愛かったです。
彼の生涯が
幸せだったと思いたいです。
きっとこぎスマイルさんが言ってくださったように
走り回って、私達が来る日を待ってますよね(^^)
Secret

     
プロフィール

ピノホリママ

Author:ピノホリママ
ワンコブログのはずが、タイトル通り犬坂家全員のお話になっています。時々、ご飯やワイン・日本酒の話も出てきます。
ピノ・ホーリィ・フラン・バッカスとーちゃん・ママをどうぞよろしくお願い致します。

日本ぶろぐ村
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
リンクさせて頂いてます。更新された順になっています。
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親募集中
コーギーについて
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。